ナンパに付いてきた女に聞いた!ナンパが成功する方法やり方

「街で見かける美人と付き合いたい…」「可愛い女の子とセックスしたい…」見つめるばかりで、どうやったら実現できるのかと頭を悩ませてしまいますよね。妥協した女の子としかエッチできない人生なんて悲しすぎます。

でも、このブログで紹介するナンパテクニックをモノにすれば、チビデブハゲのモテない人でも必ずタイプの女性を落とせるようになれます!

なぜなら、かくいう私も10年前まで男子校出身のうぶな童貞…。20歳を越えてもセックス未経験の残念な男でした。ところが25歳くらいからナンパの仕方やり方を参考にストリートナンパやネットナンパ、クラブナンパで声かけに励んだ結果、今では100人以上の女性とお持ち帰りセックスを重ね、ナンパで知り合ったモデルの女性と結婚しました。

今では街で可愛い彼女を連れた男性を見かけても「俺はもっと美女や可愛いウブな処女を腐るほど抱いてきたなぁ」と、嫉妬心を抱く事が一切なくなったのが自慢の一つです(笑)

さらにこのブログでは、他の多くのナンパブログや恋愛ブログとは違い、手を繋いだ事もないような30代、40代の童貞でも女性との付き合い上手くいくように内容を充実させています。初心者の路上ナンパ方法はもちろん、ナンパが怖くてできない人に向けた超初心者向けのナンパ方法も紹介しているので安心して読み進めてもらえたら幸いです(^o^)

このブログを読んでいる男性は、「今」が一番若く、男性としてのポテンシャルが高い状態です。ここで出会えたのも何かの縁ですので、ぜひ今日は一つでも多くの事を学び取っていただけたら嬉しいです。

ここで出会えたあなたが、美しい女性との素敵な出会いに巡り合える事を心より祈っています。

ナンパされて嬉しい女性が多い

「ナンパって迷惑なんじゃないか?」
「声をかけるのが申し訳なくなってしまう…」
ナンパ行為が良いものとされないこの世の中ですからこんな風に思うのも仕方ありません。

でも、ナンパされて嬉しいと思う女性って意外に多いんですよ。

ナンパされて嬉しい女の子

当時の私は18歳。女子校出身で男性に対して免疫がなかった私は、バイトの帰りに突然男性に声をかけられました。道を聞かれたので説明したのですがよく分からないと言われてしまい…。

私が歩く方向と同じだったこともあり近くまで案内することにしました。目的地まで少しの間話したのですが、男性とあまり接したことがないのでそれだけでもうドキドキ。そして別れ際に実はナンパであったこと、良かったらこれからお茶しません?と誘われました。

生まれて初めてナンパされたので嬉しくなってしまい、誘いに乗ってお茶をすることに。

そこでお互いカラオケが好きだと判明したのでそのままカラオケボックスに。今思えばそれも彼の手口だったんだと思いますが、何歌うー?と話しているうちに突然のキス。驚きましたがとてもドキドキしたのでそのまま拒否せず受け入れてしまいました。

彼はとても褒め上手で、カラオケはほとんどせず身体を密着させながら少しずつボディタッチも増やしてきました。もともと男性経験のなかった私ですがエッチには憧れがあったので誘われるままそのままホテルに行って流れでしてしまいました。

初めては少し不安でしたが彼が処女の方が可愛いと言ってくれたのでそのまま気持ち良さに身を任せてしまいました。初めてなのに何度も気持ちよくなってしまった私はすっかり彼の虜となり、その日以降もしばらく関係は続きました。まさかナンパで処女を卒業するとは思いませんでしたが、私に彼氏が出来るまで気持ち良い関係は続きました。

ナンパに慣れていないウブな女性の場合、ナンパされたこと自体が一大事。筆者の経験では、ナンパした女性が顔を真っ赤にして涙目になって嬉しそうにしていたこともあるくらいです。

ナンパすることは、女性も嬉しいと思うこと。こう言い聞かせながらナンパすればずいぶん気持ちも楽になれます。

美人美女もナンパから彼女化、セックスできる

ストリートナンパやクラブナンパに慣れてくると、とびきり美人な女性や可愛い女の子を彼女にしたり、セフレにできるようになります。

ナンパセックス

これらの女性は筆者がすべてナンパで知り合い、体の関係を持った女性たち。モザイク処理を濃くしていますが、雰囲気だけでも可愛い感じが伝わると思います。

でも、最初からこんな美人と堂々と話せたわけではありません。

はじめのうちは、全く可愛いとは思えないような、学校のクラスの中でも男子に相手にされてないようなルックスの女の子を相手にネットナンパを繰り返していました。

緊張して何も話せないくらい本当に女の子が苦手だったので、そんな自分でも緊張せずに話せるような女性とコミュニケーションをとり、女性と触れ合う免疫をつけていくことから始めました。

ずっと断食していた人がいきなり高級中華を食べたら胃もたれして体調を崩してしまいますよね?お粥とかおじやのような優しい食べやすいものから食べていきますよね。

それと同じで、体や心へ負担の少ない、言ってみればブス寄りの女性と遊びながら女性の免疫を高めていきました。

恋愛初心者はネットナンパがおすすめ

ナンパと並行して、ネットナンパを行っていくことで総合的な恋愛力を効率よく高めることができます。

なぜネットナンパなのか。それは、メールやライン(LINE)でじっくり考えながら会話でき、徐々に仲良くなってからデート、準備しておいた口説き文句でセックスへ導く流れを事前にシミュレーションしながらことを運べるからです。

おまけにストリートナンパと違って声をかけるすべての女の子が「いま男性に出会いたい女の子」だからナンパの難易度が圧倒的に低く、セックスや交際に至るまでの工程を初心者でもつまずくことなく学べるから。

ストリートナンパで美女や可愛い女の子を彼女とセックスしたいなら、まずはエッチしやすい女の子(難易度の低い女の子)とネットナンパで知り合い、成功(性交)経験を重ねていくことが一番の近道です。

しかし、すべてのネットナンパサイトで女の子と出会えるわけではないので要注意。

サクラや業者が悪用する悪質詐欺サイトを選んでしまうと女の子に出会えないどころかお金を騙し取られる心配があります。

ネットナンパをする場合には出会えると評判があり、料金も業界最安値のものを利用するに限ります。

実際に筆者が利用してネットナンパに使えたサイトを厳選して紹介するので安心して使ってみてください。

成功率アップ!おすすめナンパスポット

ここからはストリートナンパのノウハウについてを紹介します。

まず、ナンパはどこで声をかけるとうまくいくでしょうか。ナンパスポットとして有名な、大阪難波のひっかけ橋(戎橋)や東京渋谷109前が良いのでは?なんてナンパがしたことがない初心者さんは考えてしまいがちです。

しかし、有名ナンパスポットほどナンパの成功率がガクンと下がるので要注意。

例に挙げたような場所では地元の女性が警戒心MAXで歩いているので、普通に道を尋ねる目的で声をかけたとしても不審がられまともに話すことすら困難です。ナンパをする場合、これら有名スポットでのナンパは絶対に避けなければなりません。ナンパ師やスカウトマンがせっせと声をかけているような場ではうまくいかないどころかトラブルの原因にもなりかねません。

「じゃあおすすめはどこなのか?」というと、ナンパされなさそうな意外な場所です。例えば、利用者が多くも少なくもないような駅構内やファッションモール内のベンチ、繁華街周辺の路地など。

女の子が意表を突かれるような場でナンパらしくない声かけ(後述しますね)をすれば、女性がすんなりあなたを受け入れてくれて会話がスムーズに始められたります。

ナンパ成功率がアップする服装・ファッション

ストリートナンパは想像通り、声をかけた時点では不審者扱いです。クラブナンパやハロウィンイベントなどの特別な状況を除いてですけどね。

だからこそ、おしゃれがいきすぎている奇抜な格好をして女の子に声をかけるのは逆効果でしかありません。

ナンパをするときは、ザ普通が一番!春や秋くらいの気候ならデニムに白シャツ、タウンシューズ。アクセサリーは何もつけない。というような個性のかけらもない格好が一番です。大学生やOL女性に声をかけるならスーツも良いでしょう。

夏ではタンクトップや短パン、サンダルなどの露出の強い服を着たい気持ちをぐっと抑えてTシャツやシャツ、デニムを着用するようにしてください。足元も無難にスニーカーがGOOD。

冬でも同様に考えて、無難なコート、ズボンでナンパをするようにしてください。

ナンパが成功しやすい女性の特徴

ナンパを成功させたいなら、声をかける女性も選んだほうが良いです。

まずはじめに、具体的に声をかけても不毛なナンパに引っかかりにくい女性を例に挙げます。

  1. 早歩き、走っている女性
  2. イヤホン、ヘッドホンをしている女性
  3. 機嫌が悪そうなイライラしている女性

まず1の急いでいる女性はナンパにまず引っかかりません。早歩きしている以上、待ち合わせや何かの用事など目的があって行動しています。ナンパなんかに応えている暇はないという態度であしらわれてしまう可能性が高いので声かけスルーするほうが良いです。

2のイヤホン、ヘッドホンをしている女性は、外界との接触をシャットアウトしたい気持ちが強いことが多く、ナンパで声をかけてもガンシカ(無視)されてしまうことが多いです。まず音楽を聴いているのを止めさせるのが一苦労なので、無駄な労力を使わないようにしましょう。

3の機嫌が悪そうなイライラしている女性ですが、単純に関わりたくないですよね(笑)マイナスの感情の相手を振り向かせるのは難しい上に面倒です。もっとナンパが成功しそうな女性を狙ったほうが結果うまくいきます。

他にも例にはあげませんでしたが、左手の薬指に指輪をしている女性(既婚人妻女性)はナンパがうまくいくこともありますが、後々トラブルになることもあるため避けておいたほうが良いでしょう。

以上がナンパが成功しにくい女性の例です。反対にナンパが成功しやすい女性の特徴を挙げていきますね。

  1. ゆっくり歩いている女性
  2. 靴やバッグ、持ち物が汚い女性
  3. 大人しそう、ニコニコしてる女性
  4. 露出の激しい派手な女性

一つひとつ詳しく紹介します。

【ナンパが成功しやすい女性①】ゆっくり歩いている

ゆっくりと周りをキョロキョロ眺めていたり、お店などを見てウィンドウショッピングしている女性は暇を持て余してブラブラしている可能性が高いです。

ナンパで声をかけたら話し相手を見つけたと喜んでくれることすらあります。

次の口コミにもあるように暇な女性ほどナンパに寛容になってくれるので声かけ対象としては最適です◎

ナンパでお持ち帰りされた女の子

当時、29歳の時でした。駅前の本屋さんでうろうろしていると、30代半ばくらいの男性に声をかけられました。その日はちょうど予定もなく、好きな本も同じ系統のものだったので、そのまま併設しているカフェで話をしました。すっかり意気投合し、夕食に誘われたので、そのまま付いて行きました。

選んでくれた場所が居酒屋ではなく、カジュアルなイタリアンの雰囲気の良いお店だったので、お酒も進みました。食事の後は近くの公園で、酔いがさめるまで話をしました。そんなつもりはなかったのですが終電を逃したのでこのまま家においでと言われ、誘われるままにその男性宅へ行き一晩過ごしました。

日中は何事もリードしてくれたので頼りがいのある人だと思いましたが、その時になると全く男らしくなかったので、一晩ですっかり冷めてしまい、その後は会っていません。

【ナンパが成功しやすい女性②】靴やバッグ、持ち物が汚い

ナンパに引っかかる女性はどこか抜けていたりズレていることも多いです。

持ち物に対して無頓着で、その表れてとして靴のヒールが汚れていたり、ボロボロのブランド物の紙袋をさげていたりなどの目に見える特徴があります。

どこかだらしなさを感じる女性はお股もゆるゆるな可能性が大。あなたのナンパに引っかかることも大いにありえますよ。

【ナンパが成功しやすい女性③】大人しそう、ニコニコしてる

穏やかな性格で誘いを断るのが下手な女性は、ナンパを断るのもうまくありません。

上手に誘導すればすんなり即エッチも可能。おまけにこっちに惚れてくれることだって大いにありますね。

声をかけてみて返事が明るい女の子、常に笑顔な女性はたとえナンパを断られたとしても心に傷を負わずに済みます。こんな女性に積極的にナンパすることをお勧めします。他にも声かけしてナンパが成功しやすい女性の特徴があるので、思い出してこのブログでまた詳しく説明しますね!

【ナンパが成功しやすい女性④】露出の激しい派手な女性

ナンパするために街を歩いていると過剰に露出した女性を見つける時があります。敷居が高いように感じますが、実は彼女たちのような派手な女性には声をかけてみる価値が大いにありえます。

なぜなら、次の口コミのようにナンパ待ちの女性である可能性が高いからです。

ナンパでお持ち帰りされた女の子

私はセックスしたくてたまらなくなった時は、大学の講義中でも図書館で勉強している時でもずっとエッチなことを考えてしまいます。エッチなことと言っても子供だましのようなものではなく、まさに男性に激しく抱かれてイッてしまう時の妄想です。

でも、その妄想と一人エッチをしてもどうしても我慢できない、満足できない時には露出過剰な服装をしてクラブへ行ったり繁華街を歩いたりしてナンパ待ちをしました。

それが20歳〜22歳の頃の楽しみのひとつでしたね、ちょっとセクシーな服装と顔つきをしてのんびり歩いていれば誰かが声をかけてくれるから、そのまま抱かれて思う存分セックスしていました。

こんなナンパ待ちの女性は意外なほど多かったりしますよ、ぜひ派手な格好の女性には積極的に声をかけてみてください。

ストリートナンパが成功する声のかけ方

ナンパの声のかけ方は無限にあります。笑いを取りに行くようなネタナンパなどもありますが、ここでは正攻法のナンパ声掛けを3つ例をあげて紹介しますね。

【ナンパ声かけ例①】こんにちは、今日は寒いですね

元気よく挨拶して、そのまま世間話をするパターンのナンパ声かけ。こんな感じで声をかけて変な人だと思われないの?と心配ですよね。

でも、意外にこれだけで会話に応じてくれる女性は多いです。

今日はこの後はブラブラ買い物ですか?みたいにトークを続ければ、仲良くなって番号やライン(LINE)交換したり、飲みに行ってそのままお持ち帰りセックスなんてこともあります。自然体で、ナチュラルな笑顔がキーポイントです!

【ナンパ声かけ例②】綺麗な方ですね、思い切って声かけちゃいました

どストレートに告白するナンパ声掛け。褒められて嫌な気持ちがする女性はいないので、かなり有効なナンパ方法です。

普段あまり可愛い、綺麗だと言われ慣れてない女の子に言うだけで頬を赤らめて涙目になって喜んでくれることもあります。僕はこの方法で連絡先を聞き出した女性から、後で「声をかけてくださりありがとうございました。嬉しかったです」とお礼を告げられたこともありました。『いやいや、こっちこそありがとう!』と言う気持ちでしたが、ナンパ行為がボランティア活動になることすらあります。

ナンパに関わったお互いが幸せになって笑顔になれるなら、ナンパは決して迷惑行為なんかじゃないですよね。みんなが笑顔になれる素敵なナンパ声かけを心がけましょう。

【ナンパ声かけ例③】この辺で座れるカフェとかありますか?

質問、問いかけから会話を開始させるナンパ声掛けパターン。8〜9割がたの女性はきちんと返事を返してくれます。

ここから歩き疲れているからカフェで休みたい、よかったら一緒にどう?と言う誘い方でついてきてくれる女性もいます。

断られたとしても、可愛い女の子とお話できたから疲れが吹っ飛んだわ!一緒に買い物についていっていい?コーディネートするから(笑)と言ってついていき、仲良くなったところで居酒屋打診→ホテルへ連れ込み。などの流れも作り出すことができます。

ナンパ初心者でも成功する声のかけ方

上で挙げた3つのナンパ声かけパターンだと初心者には難易度が高い、緊張して会話にならない。と言う声も多くいたので、誰でもできるナンパ方法を紹介します。

それはズバリ、道聞きナンパです。上の3つ目の「この辺で座れるカフェとかありますか?」に似ていますが、こちらはもっと簡単。だってただ道を尋ねるだけだから(笑)

地元の人なら誰でも知ってるような場所を聞いて、教えてもらったらお礼を告げて速やかに立ち去りましょう。これを繰り返していくだけでも女性に対する苦手意識やアレルギーは解消されていきます。さらにここからナンパに繋げる方法などもっと詳しいテクニックもこのブログで紹介していくので楽しみにしておいてくださいね。

ナンパグダ崩しの切り返しテクニック

ナンパを繰り返していくとわかりますがナンパの約7割から8割は失敗に終わります。「ごめんなさい」や「急いでいるので」、など、大抵決まった断り文句でナンパの誘いを拒否してきます。これをナンパグダとナンパ師たちは呼んでいます。

そのためこれらのナンパグダを崩して、いかにナンパを成功させるかが腕の見せ所。

笑を誘った会話やウィットに富んだ切り返しをすることで、女性が心がわりを起こしてナンパの誘いに乗ってくれることもあり得ます。最初は決まり文句のフレーズを覚えておくだけでも大丈夫なので、ぜひ試してみてくださいね。ナンパグダ切り返しテクニックやフレーズもこちらのブログで紹介していくので、また楽しみにしていてください。

ナンパでよくある疑問

ここではナンパをする上で気になる疑問や質問に答えていきます。コメントいただいたら随時アップしていくので、些細なことでも相談してくださいね。

ナンパが成功しやすい時間帯は

ナンパが成功しやすいのは女性が開放的になる土日祝日やその前日夜です。

明日が休み!という開放感で、ナンパの誘いにも乗ってくれる可能性が高まります。

またそのタイミング以外にもナンパが成功することは大いにあるので、ナンパしたいと思った女性が現れたらすかさず声をかけるようにするのをお勧めしています。

ナンパの成功率は

個人的なナンパ成功率では、10人に声をかけて連絡先(電話番号やメールアドレス、LINE)をゲットできるのが1、2人で15%ほど。

さらにそこからエッチできる関係になるまでで3人に1人で30%程度。

なので、セックスできる1人にぶち当たるまでには22人程度(22人×0.15×0.3=1人なので)に声をかける必要があります。

これは数年ナンパテクニックを鍛えてきた上ではじき出せる数字です。ナンパ初心者が始めたてで出す確率とは大きく異なります。

でも、このブログを読み込んで地道に訓練を積んでいけば必ずナンパで僕以上の結果を残すことができます。ぜひ諦めずに一緒に頑張っていきましょう。僕の方でも力になれるようにアドバイスしていきますね!

路上ナンパの注意点

路上ナンパは場合によってはトラブルを招いてしまうことがあります。

知り合いのナンパ師は、たまたまそばにいた警察官から目をつけられ迷惑行為として署へ連行されたことがあります。

ナンパで女性に迷惑をかけることは問題外ですが、たとえナンパで声をかけた女性が嫌がっていなくても一方的に罪と言われてしまう部分もあります。

そのためストリートナンパは自己責任で行う必要があり、何かあった後ではどうしようもないところもあります。

最低限、女性が嫌がるようなナンパは絶対にしないようにしましょうね。

ナンパでセフレは作れるのか

ナンパで彼女や結婚相手を探すことは容易なので、セフレ(セックスフレンド)を作ることも大いにありえます。

僕が過去にナンパ師との交流が増え知り合いも増えてくると、とんでもないヒモ男に出会えたことがありました。数人のセフレを抱えているヒモナンパ師も珍しくありません。

僕はセフレを作った経験は過去数人程度ですが、どれも素敵な思い出として大切にしまっております。

ナンパは30代40代でもできる成功するのか

間違いなく可能です。ナンパが成功する確率は、(声かけ数)×(トークスキル)×(ルックス)の掛け算で導き出せます。

どれかが欠けたらNGですが、加齢で見た目が劣化してきたらトークスキルをカバーすればOK。

知り合いには40代でも女子大生くらいの若い子をガンガン連れ出してセックスしているナンパ師もいました。

ナンパまとめ

恋愛経験が少ないナンパ初心者でもナンパが成功する方法やり方を紹介しました。いかがでしたか。

今周りに女性がいなくて、でも女性と繋がりたいと考えているならナンパがお勧めの出会いの手段です。素敵な女性との出会いをナンパで作りましょう!

気になることや質問、相談は、下のコメント欄から受け付けていますのでお気軽にどうぞ!